不動産運用による収益獲得|マンション1棟買いで夢の家賃収入|女王蜂のような暮らしを

マンション1棟買いで夢の家賃収入|女王蜂のような暮らしを

男女

不動産運用による収益獲得

スーツの人

不動産の運用の工夫

現在、大阪をはじめとして大都市圏では空き家問題が発生しています。一般の消費者が家を郊外のニュータウン等に購入したものが数十年の歳月を経て住む人が居なくなっているのです。そんな空き家問題の解決方法として不動産を収益物件として活用するという方法があります。これまでも投資用の収益物件というのはありました。しかし、一般的には大阪の都心部のマンションを収益物件として投資するパターンが多かったのです。これでは、郊外の一軒家を活用できないので、中古の一軒家に投資してリフォームを行ない、収益物件として活用するのが非常にメリットのあることです。特に一軒家の持ち主にとっては資産処分する必要がなく、大きなメリットとなります。

不動産投資の人気の秘密

大阪などの大都市圏では投資用のマンションをさらに金融商品に進化させたリートという商品もあります。収益部件の投資には専門知識等もかなり必要となりますが、リートは不動産の投資信託なので初心者にも取引しやすく非常に人気があります。特に大阪や東京、名古屋などの複数の収益物件を組み合わせた金融商品もあります。また、郊外のニュータウンに存在する一軒家の場合もかなり年数が経過している物件が多いため、初期費用が安く、そのため利回りが非常に良くなる傾向があり人気となっています。この場合は、もともと物件のオーナーがその物件に住んでいたものをそのまま収益物件として貸し出すことが可能であり、非常に手軽に運用益を得ることができるため人気となっています。